ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 14 >>

そして、センター試験本番へ…

パーマリンク 2010/12/31 22:18:34 著者: omiu メール
カテゴリ: 模試監督アルバイト

11月後半~12月の模試監督アルバイトの状況です。

【11月21日】(予備校校舎にて)

  • 今回は、某有名私大専用の模試でした。
  • この日は教室の監督員をやってきました。
    この模試は解答用紙の種類が多く、結構めんどくさい部類に入るのですが、大きなトラブル無く無事に運営できたと思います。


【12月5日】(僕が通っている大学の近くにある大学にて)

  • 今回は、センター試験の予行演習的な模試でした。
  • この日は残念ながら(笑)「教室責任者」になってしまい、4つの教室を取りまとめる仕事をしてきました。
  • アルバイターの人数が少なかったため、いつもよりも忙しかったです。あと3~4人多ければ、余裕があったのですが…
  • とは言うものの、変なトラブルも無く運営できたと思います。
    受験生にとってはこれが最後の模試になるのですが、本番に向けて追い込みを頑張ってもらいたいと思います。

安藤裕子 LIVE 2010 "JAPANESE POP"

パーマリンク 2010/11/23 22:00:00 著者: omiu メール
カテゴリ: 安藤裕子

例のごとく、遡及更新です(笑)

2010年11月23日のLIVE 2010 "JAPANESE POP"(@ZEPP NAGOYA)に行ってきました。

自由席だったのですが、整理券Noがかなり早い番号だったので、いい場所で観ることができました。

今回は「JAPANESE POP」の収録曲がメインでした。過去の名曲もいくつかありました。
個人的には、過去の楽曲をメインにしたライブをやってほしいと思っています。やっぱり、昔の曲にも捨てがたいものがあります。

今回特に気になったのは、「ワールズエンド・スーパーノヴァ」です。
くるりのカバーみたいですが、ねえやんのアレンジが加わっています。
今度出る「大人のまじめなカバーシリーズ」が楽しみです。

スーツを着ると肩が痛くなります

パーマリンク 2010/11/08 00:48:35 著者: おみう
カテゴリ: 模試監督アルバイト

最近の模試監督アルバイトの状況です。
この時期は大学受験模試が多いので、仕事回数も多くなっています。
この仕事はスーツ着用ですが、スーツを着ると肩が痛くなります。だいぶ年をとってしまいました…

【10月24日】(大規模な大学会場にて)

  • 今回は久しぶりに教室担当として、監督員をやってきました。記述模試です。
  • 担当教室の受験者数も60名程度で、トラブル無く平和に出来ました。
    僕一人で一教室を担当しましたが、このぐらいの人数だと楽です。


【11月3日】(10/24と同じ会場にて)

  • この日も教室の監督員でした。マーク模試です。
  • 担当教室の人数は130人程度で、監督員は僕の他に2人いました。
  • ただ、一緒に仕事をした監督員のうちの一人が異常に態度が悪く、寝たり、業務に関係ないことをやったりしていました。仮に受験生が見ていなくても、僕はちゃんと見ています。節穴じゃないからね(笑)
    あまりに酷いので責任者さんに報告したら、「やっぱあの人ですか…。○○さん(←偉い人)から、『あの子態度悪いから』って聞いています」とのことです。ブラックリスト入りしていたみたいです。
  • それに対し、受験生はまじめな方が多く、お財布の落し物を届けてくれる方もいました。素敵です!!こういう人たちのために、我々は頑張らなくてはなりません。


【11月7日】(規模の小さい専門学校にて)

  • 今回は「教室責任者」になりました。この日は、とある国立大学志望者のための模試です。
  • 2教室を取りまとめる責任者でした。教室で頑張ってくれた監督員さんたち(2名)はまじめな方でした。(ただ、一人がたまにウトウトしていたのは気になりましたが)
  • この日も大きなトラブルなしで、平和過ぎました(笑)
  • 余談ですが、僕が担当した教室は「外国語学部」志望者の教室だったのですが、「がいこくごがくぶ」って言いにくいですね。何回か噛みました(笑)
  • さらに余談ですが、会場責任者さんが「監督ちゃん」「教責(教室責任者の略)ちゃん」などと「ちゃん」づけしていました。面白い人ですね。

模試監督員を監督する仕事

パーマリンク 2010/09/19 23:55:45 著者: おみう
カテゴリ: 模試監督アルバイト

先週も、模試監督員アルバイトをしてきました。

9月11日(予備校の校舎にて)

  • 今回は「フリー」と呼ばれている雑用担当でした。
  • 教室を担当する監督員のお手伝いをしたり、試験本部で種々雑多な仕事をしました。
  • この「フリー」の仕事では、ひたすら走り回ったり、重い荷物を運んだりしなければならないので、結構疲れました。
    翌日にも勤務しなければならないにもかかわらず、筋肉痛になってしまいました。

9月12日(家からかなり近い大学にて)

  • この日は「教室責任者」として勤務しました。
  • この担当は、「模試監督員を監督する」業務をしていることになります。
    担当教室のアルバイターさんに色々エラそうに指示します(笑)
  • 本来は複数の教室を取りまとめる役回りなのですが、今回は1教室(受験者は約80人)だけを受け持ちました。8月(4教室、受験者は約400人)に比べるとかなり楽です。
  • ただ、この会場は最終科目の試験終了後15分後に退出しなければならないため、普段よりも時間に追われながら作業をしました。
  • そのため勤務終了予定時間の1時間ほど前に勤務が終了しましたが、給料は通常の拘束時間分出るそうです。この点はラッキーです。

久しぶりの模試(監督員)でした

パーマリンク 2010/08/15 00:56:13 著者: おみう
カテゴリ: 模試監督アルバイト

8月8日に、久しぶりに模試監督員アルバイトをしてきました。

以下、出来事を列挙していきます。

  • 交通の便が少々悪いところにある大学が勤務地でした。
  • 今回は「監督員」ではなく、複数の教室を取りまとめる「教室責任者」のポジションになってしまいました。(でも、給料は同じなんですよ…)
  • 受験生が多いにもかかわらず、監督員の人数が少なく、しかも監督員も経験の浅い人たちばかりだったので、トラブルが多く発生してしまいました。
    (とはいっても、試験開始の少々の遅れなどのような些細なものでしたが)
  • 午後になると、各教室の監督員さんが続々と整理済みの答案を持ってくるわけですが、教室責任者になると、こいつらを確認しなければなりません。
    正直言って、答案の山を見ると逃げ出したくなります(笑)
  • 整理してくれた答案を確認していると、監督員さんの能力がよくわかります。
    ちゃんと順番に並んでいないのは、監督員さんの注意不足or怠慢です。


【反省点(教室責任者をやって思ったこと)・その他もろもろ】
経験の浅い人には、仕事のノウハウをきちんと教えるべきですね。
自分も完璧ではないですが、これまでの経験に基づいて教えられることはたくさんあります。
理想としては、僕と一緒に仕事をした人が、今度は一人で仕事ができるぐらいにはしたいです。

オマケ…
やる気のないアルバイターは来るな!(詳細は書きませんけどね)
やる気のある受験生に対して失礼です。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 14 >>

2017年9月
 << <   > >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Name:おみう

某国立大学文学部の学生。
英語学(生成文法など)を勉強している。

安藤裕子(歌手)と北乃きい(女優)のファンであり、安藤裕子のライブによく行っている。

子どもと遊ぶサークルに所属しているが、サークル内では「ヒゲ」(←子どもにつけられた)と呼ばれている。

サークル以上に、某予備校の模試監督員アルバイトに精を出しており、模試監督ネタがブログで連載になりつつある。

文系学生にしてはパソコンにかなり精通しており、高蔵寺SE勉強会で勉強をしている。


詳しいプロフィールを見る?

メールを送る?

検索

XMLフィード

16ブログ     powered by b2evolution