« 安藤裕子 LIVE 2010 "JAPANESE POP"模試監督員を監督する仕事 »

スーツを着ると肩が痛くなります

スーツを着ると肩が痛くなります

パーマリンク 2010/11/08 00:48:35 著者: おみう
カテゴリ: 模試監督アルバイト

最近の模試監督アルバイトの状況です。
この時期は大学受験模試が多いので、仕事回数も多くなっています。
この仕事はスーツ着用ですが、スーツを着ると肩が痛くなります。だいぶ年をとってしまいました…

【10月24日】(大規模な大学会場にて)

  • 今回は久しぶりに教室担当として、監督員をやってきました。記述模試です。
  • 担当教室の受験者数も60名程度で、トラブル無く平和に出来ました。
    僕一人で一教室を担当しましたが、このぐらいの人数だと楽です。


【11月3日】(10/24と同じ会場にて)

  • この日も教室の監督員でした。マーク模試です。
  • 担当教室の人数は130人程度で、監督員は僕の他に2人いました。
  • ただ、一緒に仕事をした監督員のうちの一人が異常に態度が悪く、寝たり、業務に関係ないことをやったりしていました。仮に受験生が見ていなくても、僕はちゃんと見ています。節穴じゃないからね(笑)
    あまりに酷いので責任者さんに報告したら、「やっぱあの人ですか…。○○さん(←偉い人)から、『あの子態度悪いから』って聞いています」とのことです。ブラックリスト入りしていたみたいです。
  • それに対し、受験生はまじめな方が多く、お財布の落し物を届けてくれる方もいました。素敵です!!こういう人たちのために、我々は頑張らなくてはなりません。


【11月7日】(規模の小さい専門学校にて)

  • 今回は「教室責任者」になりました。この日は、とある国立大学志望者のための模試です。
  • 2教室を取りまとめる責任者でした。教室で頑張ってくれた監督員さんたち(2名)はまじめな方でした。(ただ、一人がたまにウトウトしていたのは気になりましたが)
  • この日も大きなトラブルなしで、平和過ぎました(笑)
  • 余談ですが、僕が担当した教室は「外国語学部」志望者の教室だったのですが、「がいこくごがくぶ」って言いにくいですね。何回か噛みました(笑)
  • さらに余談ですが、会場責任者さんが「監督ちゃん」「教責(教室責任者の略)ちゃん」などと「ちゃん」づけしていました。面白い人ですね。

この記事へのトラックバック アドレス

トラックバックURL(右クリックでURLのコピーをしてください)

フィードバックはまだありません...

コメントを残す


頂いたメールアドレスはこのサイト上には表示されません

頂いたURLは表示されます。
(改行が自動で <br /> になります)
(Name, email & website)
(ユーザに、メッセージ・フォームを通じた連絡を許可します (あなたのメール・アドレスは表示されません))
2018年6月
 << <   > >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Name:おみう

某国立大学文学部の学生。
英語学(生成文法など)を勉強している。

安藤裕子(歌手)と北乃きい(女優)のファンであり、安藤裕子のライブによく行っている。

子どもと遊ぶサークルに所属しているが、サークル内では「ヒゲ」(←子どもにつけられた)と呼ばれている。

サークル以上に、某予備校の模試監督員アルバイトに精を出しており、模試監督ネタがブログで連載になりつつある。

文系学生にしてはパソコンにかなり精通しており、高蔵寺SE勉強会で勉強をしている。


詳しいプロフィールを見る?

メールを送る?

検索

XMLフィード

16ブログ     powered by open-source CMS software